子供の野菜嫌いについて

お子さんの野菜嫌いに悩むママは少なくないでしょう。

 

一口に野菜といっても、種類やそれぞれが持つ栄養価は様々ですが、多くの野菜には子供に必要な栄養素が含まれている為、親としては積極的に野菜を食べて欲しいと思うのは当然のことかもしれませんね。

 

しかし、多くの野菜は栄養価が高い反面、それぞれに匂いや味にクセがあり子供にとってはあまり美味しいと思えないものも多く存在します。

 

成長の為には、好き嫌いや偏食なく色々なものをバランス良く食べて欲しいものですが、子供といえど好みがあるのでそう簡単に食べてくれるはずもなく・・・

 

子供の成長を考えると栄養バランスの整った食生活にしたいと考えるのが親心ですね。

 

>> ひとてまいを食べた方の口コミはこちら <<

子供の野菜嫌い、身体に与える影響は!?

 

子供の好き嫌いや偏食を改善したいと悩む親御さんの多くが気になっているのが、身体に与える影響だといえるでしょう。

 

そこで、野菜嫌いなお子さんにはどんな影響が出てしまう可能性があるのか?見ていきましょう。

  • 身長や体重が伸びにくい
  • 脳や神経の発達
  • 貧血
  • 便秘

野菜にはビタミンやミネラルが豊富に含まれているものが多く、野菜をあまり食べないということはビタミンやミネラルが不足しがちになってしまいます。

 

ビタミンやミネラルが不足してしまうと身長や体重の成長バランスが崩れてしまったり、偏ってしまう場合もあるのです。

 

また、栄養素の偏りは脳や神経の発達に影響を与えてしまうということも分かっており、野菜不足をそのまま放置しておくことはあまりおすすめできません。

 

更に、近年、子供の貧血や便秘が増加していると言われています。

 

大人にとってはたかが貧血、たかが便秘と思われがちですが、子供にとって体が大きく成長する節目には血液量や筋肉量がぐんっと増える為、体内の酸欠状態(=貧血)が続いているのはあまり良いことだとはいえませんね。

 

また便秘についても、排便痛や腹痛はもちろん、慢性化すると頭痛や肩こり、アレルギー症状の発症や悪化など様々な体調トラブルを引き起こしかねないので注意が必要です。

子供の野菜嫌い、どうしたら良いの?

 

お子さんの成長への影響を考えると野菜嫌いを克服して欲しいと考えるのはどの親御さんも共通した考えだと思います。

 

しかし、いくら親が食べて欲しいと思ってもなかなか嫌いな物、食べられない物を好きになるというのは難しいことですね。

 

子供に限らず大人だって、克服には時間が掛かりますし子供以上に克服は難しいでしょう。

 

そんな大人でも難しいことを子供に早く克服して欲しいと願っても、時間が掛かってしまうのは仕方のないことです。

ではどうしたら良いのか?

お子さんの野菜嫌いを克服するには、

お子さんのペースで時間を掛けてゆっくり行なうことが大切!

 

絶対に無理強いせず、お子さんのペースに合わせて進めていきましょう。

 

また、野菜嫌いが克服されるまでの間は、子供の成長に必要不可欠なビタミンやミネラル、食物繊維などが含まれた栄養補助食品を使って栄養不足を予防することをおすすめします。

野菜嫌いの子供を持つママ必見!

 

野菜嫌いや偏食のお子さんを持つママは、とても多いですよね。

 

野菜嫌いや偏食は栄養不足の原因であり、栄養不足は子供の成長に対して様々な影響を及ぼしてしまうこともある為、放っておく訳にはいきません

でも、いったいどうしたら良いの!?

と頭を抱えるママは少なくないでしょう。

 

そんな悩めるママにおすすめしたいのが「ひとてまい」です。

 

子供の成長に必要な栄養素がたっぷり含まれた「ひとてまい」は、普段の料理に混ぜるだけで料理の味を変えることなく栄養素をプラスすることができますので、偏食のお子さんでも無理なく栄養補給できます。